ブログBlog

ストーリーは順番にみんなが前にでて発表するよ!

6時30分頃からの”Story time”(ストーリータイム)

先生達が”This month’s target language”(今月の覚えて欲しい言葉)を盛り込んで書いてくれている毎月のストーリー。

Listen to teachers and other students.(先生達や他の生徒さん達のストーリーを聞く)
Practice with the teachers.(先生達と一緒に練習をする)
Practice on your own or with others.(自分で、または他の生徒さん達と練習をする)
Try telling it in front of the class.(みんなの前で話すチャレンジをする)

いろいろな方法で少しずつ練習をしています。

今までは”Who wants to try?”(トライしたい人?)と言われて手をあげた生徒さん達を優先に前に立ってストーリーを披露してもらっていました。

“From now on, everyone will tell the story.”(これからは、全員にストーリーを披露してもらいます)
“You don’t have to tell the whole story.”(ストーリー全部を言えなくても大丈夫だよ)
“Just try as much as you can.”(できる限りチャレンジしてくれたら良いよ)
“If you have questions or need help with the story, we will help you.”(質問があったり、ヘルプが必要だったら先生達がヘルプするからね)
“Talk to any of the teachers if you need assistance.”(どの先生でもいいから手伝って欲しいって伝えてごらん)
“Your name will be on the list so you will know when your turn is.”(リストに名前を載せるから、自分の順番がいつか分かるからね)
“It’s a mini speech contest.”(スピーチコンテストのミニバージョンだよ)
“Remember, just to try. You don’t have to be perfect.”(チャレンジしてみてね。パーフェクトにできなくて大丈夫だからね)

“Just have fun!”(楽しんじゃえ!)

今後は、みんなにも参加をしてもらう事になりました。

「ここが言いづらい」
「この部分が分からない」
「この単語が発音できない」
なんでも良いから”Help me!”(手伝って!)と先生に声を掛けてね。

ホームページに載せている音声を聞きながら、文章を指でなぞりながら、少しずつおうちでも練習してみてね!

今日のナイトコースは英検対策。問題文に出てくる単語や構文の意味を確認したり、覚えたての熟語をつかった文章作成と発音の基礎レッスンを行いました。宿題もでているからがんばってやってきてね!