ブログBlog

金曜のナイトコースは文法をベースに会話をしながら身につけます。

今日のナイトコース

金曜日のナイトコースは”Lower level speaking”(低めレベルのスピーキングコース)です。
シンプルな文法を使って、実際に会話をしました。

Are you ____ing?(○○をしてるの?)

Yes, I am. I am ____ing.(そうだよ。○○をしてるよ)
No, I’m not. I’m ____ing.(ううん、してないよ。○○をしてるよ)

Study(勉強をする)
Read(読む)
Throw(投げる)
Catch(キャッチする)
Eat(食べる)
Drink(飲む)
Walk(歩く)
Run(走る)

シンプルな文法にシンプルな単語を使った、一見「あー知ってる」「簡単じゃん」と思いがちな内容ですが、実際に「じゃあ、これを使って会話をしてみて」と言うと、なかなかスムーズに行きません。

先生:“Are you drinking milk?”(牛乳を飲んでるの?)
生徒さん:“No, I’m not. I’m…”(ううん、違うよ。えっと・・・)
先生:”What are you doing? Eating, drinking, talking?”(何をしてる?食べてる?飲んでる?しゃべってる?)
生徒さん:”Drinking.”(飲んでる)
先生:”What are you drinking?”(何を飲んでる?)
生徒さん:”Um. Tea!”(えっと、お茶!)
先生:”I’m…”(私は・・・)
生徒さん:”I’m drinking tea!”(お茶を飲んでいます!)

文法を覚えるのと、実際に覚えている物を使ってスラスラと会話をするのは勝手が違います。
会話はとにかく練習!実践あるのみ!
何度も何度も、繰り返しやってみようね!