ブログBlog

新しいストーリーが始まりました。

今月のストーリーは”Pat’s Wonderful Winter Day”(パットの素晴らしい冬の日)という物語です。

このストーリーは、2月に行われる”Speech Contest”(スピーチコンテスト)の”Lower Level”(優しいレベル)のストーリー。

“Pat the cat”(ネコのパット)や”Rat”(ネズミ)

聞き覚えがあるかな?

そうです。前回のスピーチコンテストの物語の続きのお話です。

Scarf(マフラー)

Rat(ねずみ)

Park(公園)

Bakery(パン屋)

Hen(めんどり)

Bridge(橋)

One cold January day, Pat the Cat went out to play.(1月のある寒い日、ネコのパットは外に遊びに行きました)

He took his scarf which was soft and red.(彼はやわらかくて赤いマフラーを持ちました)

“Wait for me!”(「待って!」)

He picked up his hat and the rat named Fred.(彼は帽子とフレッドという名前のねずみを手に取りました)

“Let’s go to the park!”(「公園に行こう!」)

今週の”Target language”(覚えて欲しい言葉)とストーリーの一部。

みんなとても真剣にがんばってくれていますね!

とっても可愛らしいストーリーだからね。

がんばって練習してね!